知られざる魅力があふれる!四国・徳島への旅

徳島ってどんなところ?

徳島と聞くと、日本の三大盆踊りのひとつである「阿波踊り」を連想される方が多いのではないでしょうか?でも実は、阿波踊り以外にも、たくさんの魅力あふれる場所であることを、みなさんご存知でしょうか?
今回は、他の県にはない徳島の魅力を、ほんの一部ですがご紹介したいと思います。

世界の三大潮流「鳴門海峡」

鳴門海峡は、イタリアの「メッシーナ海峡」、カナダの「セイモア海峡」と並び、世界の三大潮流のひとつとして数えられます。その見どころは、巨大な渦潮です。月の引力・海流等の自然条件がそろった時にだけ現れる渦潮は、大きいもので直径30mにもなります。観潮船に乗れば間近に見ることもできますし、大鳴門橋の遊歩道へ行けば渦上45mの高さから見下ろすこともできます。自然の大きなパワーが渦巻く様子を、ぜひ体感してみてはいかがでしょうか?

日本の三大秘境「祖谷」

祖谷は、伝統的な文化が根付く秘境の中でも、特に景色が美しいことから、岐阜県の「白川郷」、宮崎県の「椎葉」と並び、日本三大秘境と呼ばれています。祖谷には平家の落ち人伝説が残されており、その伝説にまつわるスポットがたくさんあります。特に、植物のつるを編み込んで作られたかずら橋は源氏の進軍に備え、いつでも切り落とせるように作られたものと言われています。かずら橋は、険しい山々に囲まれた祖谷渓谷にかかり、四季折々の美しい景観を楽しむこともできます。山奥の美しい秘境で、日常から少し離れて、かつての源平合戦に想いを馳せてみてはいかがでしょうか?

フラマイレーツで検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です